読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Movie Journal

映画と国内外ドラマの鑑賞録です。基本的にネタバレ。

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

火曜 22:00〜 フジテレビ(関西テレビ

9月6日放送の第9話をもって放送終了しました。取り上げられてる犯罪が多岐にわたっていてしかもどれも凝っていたこともあって、全編通してなかなか面白かったです。

 

原作について

原作は内藤了の「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズです。このシリーズは「ON」「CUT」「AID」「LEAK」「ZERO」と5作出ているようです。見ている間、原作があることに気づいていなかったのですが先日偶然書店で見かけて知りました。有名なのかな?
 
原作とドラマとでは登場人物のキャラクターが結構違うみたいですが面白そう。

ちなみに冷凍死体が次々見つかった第2話の「02:ICE」と最終話の「ANSWER: THE LAST」はドラマのオリジナル。

 

キャストについて

波留は最後まで無機質な印象の演技を貫いていて良かった。横山裕もちょっと力んでた感は否めないけどクールなフリして実は熱い刑事感が出てて良かった。
原田美枝子渡部篤郎も安定感あって良かった。原田美枝子は変人ながら母性を感じる演技だったし、渡部篤郎は幾つになってもやっぱりかっこいい。あの喋り方は変えないでほしい。
ジャングルポケットの斉藤も最初はどうなることかと思ったけど、回を重ねるごとに存在感も濃くなってきちんと彼らしく役を演じていたので好印象だった。

最後2話で登場した真壁永久役の芦名星の青いカラコンだけはいただけなかった。もっと自然な青いカラコンあっただろうに。テレビ映えするようにだとは思うけど、あれはちょっとやり過ぎじゃない?と思ったりしましたとさ。

 

第1話の時点でレビュー書いてた記事

moviejournal.hatenadiary.com