読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Movie Journal

映画と国内外ドラマの鑑賞録です。基本的にネタバレ。

パーフェクト・ゲッタウェイ (52pt)

2009年 アメリカ サスペンス/ミステリー

ハワイ・カウアイ島を訪れた3組のカップル。その時オアフ島では殺人事件が起こっていて…というお話。

 

「この映画の結末は誰にも話さないでください」という触れ込みで公開された、どんでん返し映画。なんですけどね。最後30分は確かに期待を裏切る展開でした。

 

スタッフ

監督・脚本を務めたのは、「エイリアン3」や「ウォーターワールド」の脚本を手がけたデヴィッド・トゥーヒー。監督作品もいくつかありますが、私はどれも見たことないものでした。
 

 

キャスト

ハワイに新婚旅行に来ていたカップルの女性を演じたのが、「バイオ・ハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ

ミラ・ジョヴォヴィッチの夫を演じていたのは「ニュースの天才」「グレッグのおきて」「ユー・ガット・メール」などに出演しているスティーヴ・ザーンです。
  

もう1組のカップルで女性を演じたのは、海外ドラマ「LOST」でダイヤモンドを探していたキーリー・サンチェス。男性は「ダイハード4.0」や「ヒットマン」に出演しているティモシー・オリファントです。
  

3組目のカップルは、マーリー・シェルトンと「マイティー・ソー」のクリス・ヘムズワースでした。こちらは出演シーン少なめ。

 

感想

カウアイ島の絶景

この映画の見所をあげるとすれば、間違いなくこれでしょう。ハワイ諸島の一つ、カウアイ島で撮影されている本作は景色がめちゃめちゃきれい。ハワイと言えばオアフ島ワイキキあたりが有名ですが、最近ではこのカウアイ島含めた離島も人気を博しているんだとか。手付かずの大自然や景色が人気です。「ジュラシックパーク」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」の一部もこの島で撮影されているんだとか。
一度はハワイでアイランドホッピングしてみたいものです。本作で主人公たちが行っていたヘリコプターでの遊覧や、カウアイ島のトレイルもとても楽しそうでした。

ストーリーや展開

正直ストーリーや展開については評価できません。どんでん返し映画だということは知っていて見たのですが、そのどんでん返しが容易に想像できるし、殺人事件の犯人がわかった後も「そもそも辻褄は大丈夫ですか?」と思えてしまう展開。からの、怒涛のサヴァイヴァルムービー的アクションシーンの連続に、死んだと思ったけど生きてた男が元気すぎるだろう的な。このあたりはもう笑いが止まりませんでした。
序盤の「何かが起こるぞ」と感じさせるピリピリした雰囲気なんかはモロにサスペンスっぽくて割と良いと思ったのですが、なんにせよ最後の30分が残念でした。残念というか爆笑かな。

 

まとめ

あんまり頭を使わずハラハラするサスペンスが見たい方、カウアイ島の絶景が見たい方、ハネムーンはハワイにしようかなと思っている方にオススメ。

 

こんな映画もどうですか

 どんでん返しつながりでね

moviejournal.hatenadiary.com

 

どんでん返しつながりその2

moviejournal.hatenadiary.com