読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Movie Journal

映画と国内外ドラマの鑑賞録です。基本的にネタバレ。

せいせいするほど、愛してる 最終話

火曜 22:00〜 TBS

ティファニーの全面協力とか、不倫ドラマだとか何かと話題であっただろう「せいせいするほど、愛してる」が放送終了しました。

 

1話放送時から、文句言ったりツッコミ入れたりしながら結局最後まで見てしまった。

 

キャスト

主演の二人に関しては結構ドロドロの不倫劇なんだけどキャストやドラマ全体の雰囲気でサラッと爽やかにまとめたような印象のドラマでした。松田聖子の歌う主題歌とか、画面のそこここに使われていたティファニーブルーが貢献していたのかも…

主演の二人以外も魅力的なキャラクターが多く、群像劇的な要素もあって中だるみせずに楽しめた印象です。

水沢エレナトリンドル玲奈中村蒼が脇を固めていたところも正解だったと思うし、木南晴夏橋本マナミも安定の悪役w 神野美鈴・松平健の重鎮コンビも正解だったと思う。GENKINGは映るたびびっくりしたけど…

 

ティファニーよ…

一通り見終わってみて、よくティファニーはこのドラマに全面協力したなあ…としみじみ思いました。「幸せな恋愛」「幸せな結婚」「幸せな人生」の象徴のティファニーがこのドラマにねえ…っていう。私が思うティファニーのイメージが、ブランドが押し出しているそれとはかけ離れているのかもしれませんがね。

 

まとめ

少し前に一時ブームになった「昼顔」とはちょっと違った、ファンタジーよりの不倫ドラマでした。芸能人の不倫やなんかがひどく糾弾される昨今、ストレートな不倫ドラマは難しいからこうワケありというか、「実は植物状態の奥さんがいました〜」「二人は離婚寸前でした〜」という要素を放り込んできたのかなあとも思ったけど。

滝沢秀明の男前・王子様シーン満載で、そういう部分でも楽しいドラマでした。

 

関連記事 

moviejournal.hatenadiary.com

 

moviejournal.hatenadiary.com