読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Movie Journal

映画と国内外ドラマの鑑賞録です。基本的にネタバレ。

家売るオンナ 最終話

水曜 22:00〜 日本テレビ (放送終了)

天才的不動産屋、三軒家万智が主人公のハートフル不動産販売コメディ。
全10話にて放送終了しました。

 

各キャラクターとキャスト

北川景子の冷酷なようなハートフルなような三軒家万智役とても良かったです。無表情な北川景子がキレイだった…この方、顔の造形がずば抜けて美しいという方ではないと思うのですが、やっぱりキレイ。結婚後でハッピーホルモン出てるのかしら…と思わざるを得ない輝きでした。

そしてそして、注目していた工藤阿須加! まるで従順な柴犬のような庭野役とっても良かったです。こんな役、似合うわ〜。
千葉雄大の足立王子も序盤どうなっていくんだろうかと思っていましたが、徐々に役柄も進化して行って収まるとこに収まった感じ。
心配だったイモトアヤコも、期待より遥かに白州美加を演じていたし。この役の最終回での終着点も良かったと思います。

仲村トオルの屋代課長は最後あれで良かったんか?!と思いましたが、他のキャラクターも収まるべきところに収まっていて良かったと思いました。

 

毎回のゲスト出演者も魅力的かつ個性的な方が多く、個人的には第5話でともさかりえが見られたのも嬉しかったです。そういえば第9話のあの人ってMEGUMIだったんですね…今更気づいた。ながら見だったから気づかなかったのかしら。

 

視聴率

リオオリンピックと絡んだ第5話が9.5%だった以外は全て視聴率10%以上、最終話13.0%で全体平均11.6%だそう。視聴率の振るわないこの時代になかなかの高視聴率だったのではと思います。全部のドラマの放送が終わらないと最終の視聴率ランキングはまだわかりませんが、今期ドラマの中でも視聴率が良かったというのも頷けます。
またこのドラマが高視聴率をマークできたのは「普段録画までしてドラマを見ていないけど時間があれば見るよ」、という感じのライトな視聴者層をうまく掴んだという一面もあると思います。 

余談ですが私もテレビは全て録画で見ているのですが、こういう視聴者は調査対象者の中でも視聴率に反映されないそうです。これだけHDDやら録画機能・インターネット配信が充実している昨今、リアルタイム視聴の群だけで視聴率を測定するというのは無理があります。現在の視聴率に代わる、現代の体勢に即している新しい尺度が設けられるといいんですけど。

news.mynavi.jp

 

全体の感想

全体的にスッキリ終わった最終回という感じでした。
毎回の1話完結型の不動産販売エピソードもきちんと毎回完結して面白かった+見やすかったし、それぞれのキャラクターも魅力的でこれはまさに脚本の力だと思いました。少しは北川景子との恋愛話も絡んで終わる最終回かと予想していたのですが、それがなかったのも好印象。(捉えようによっては恋愛エピソードと取れなくもないですが)

 

関連

以下、放送開始初期の感想記事です。 

moviejournal.hatenadiary.com 

moviejournal.hatenadiary.com