読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Movie Journal

映画と国内外ドラマの鑑賞録です。基本的にネタバレ。

ミュータント・タートルズ (83pt)

2014年 アメリカ アクション

世界中で大ヒットした「ミュータント・タートルズ」を「トランスフォーマー」のマイケル・ベイがリブート。ニューヨークに現れた悪の組織フット団を追っていたテレビレポーター、彼女の前に姿を現したのは空手や忍術を使う喋るカメ4人組だった。

 

ミュータント・タートルズ

ミュータント・タートルズといえば子どもの頃アニメが放送されていて、夢中になって見ていた記憶があります。30代前半〜20代後半くらいの方はわかるはず。
ストーリーはあんまり覚えていませんが、あの4人組がいつも食べてるすごく大きなピザとか、不思議なメカ、細い路地に入る時に幅が狭くなる車(あったよね?)をよく覚えています。

 

マイケル・ベイ監督

そのミュータント・タートルズがCGを駆使して実写化。リアルなカメに若干ビビりましたが、面白い掛け合いが健在であったりものすごいアクションシーンの連続でした。さすがマイケル・ベイと言わざるをえないんですけど。


あのトランスフォーマーシリーズでもよく使われていた、主体が高速で移動しながらカメラがその周りをぐるぐる回って撮影されているアクションシーンは本当すごいです。私的にあれがマイケル・ベイの特徴なのでは、と思ってるくらい(そしてトランスフォーマーも好き)。画面酔いしちゃう人もいるだろうなってぐらいカメラアングルがぐるぐる動くシーンは見ていてすごく楽しいです。映画というよりアトラクションに参加しているような感覚です。

 

まとめ

今回はWOWOWで放送されていたものをテレビで見たんですけど、やっぱりこの種の映画は映画館で見た方がいいだろう、というのが率直な感想です。今ちょうど続編が映画館で公開されていて、3D上映もされているので近々見に行こうと思っています。

ゲラゲラ笑って見られて、ハラハラドキドキもあり、アクションシーンは豪快でスピーディー。そんな楽しい映画でした。

笑えるアクションをお求めの方、リアルなタートルズが見たい方、あの下水の隠れ家にピザ!懐かしい!な方にオススメ。